# Node.jsとdiscord.jsのインストール

# Node.jsのインストール

discord.jsを使用するには、Node.jsをインストールする必要があります。Node.jsのWebサイトからインストールできます。

# Windowsでのインストール

Windowsで開発しているのなら、それは他のソフトをインストールするのと同じぐらい簡単です。Node.jsのWebサイトを開き、最新版をダウンロードして、そのダウンロードしたファイルを開いて、インストーラの手順に従ってください。

# macOSでのインストール

macOSで開発しているのなら、いくつかの選択肢があります。Node.jsのWebサイトへ行き、最新版をダウンロードして、パッケージマネージャをダブルクリックし、支持に従うことができます。あるいは、 brew install nodeコマンドでHomebrewなどのパッケージマネージャーを使うこともできます。

# Linuxでのインストール

Linuxで開発しているのなら、どのようにNodeをインストールすべきかを決めるためにこのページを確認することができます。
注意として既にNodeがインストールされている可能性があります(あなたがVPSを使っている場合など)。node -vコマンドを実行して確認できます。もしそれがv8.0.0v12.0以上のバージョンを出力するなら、それで問題ないです!そうではない場合は、上にリンクされているページを見て、あなたのOSにNodeをインストールしてください。

WARNING

すでにNodeがインストールされていても、古いバージョン(8.0.012.0以下)の場合は、最新のバージョンにアップグレードしてください。Discord.js v11 Discord.js v12はNode 8.0.010.2.0以上が必要です。


# 必需品の準備

discord.jsを使用するには、npmからインストールする必要があります(Nodeのパッケージマネージャ)。npmはすべてのNodeインストール方法に付属しているので、インストールすることを心配する必要はありません。ただし、何かをインストールする前には、新しいプロジェクトフォルダを作成する必要があります。

# プロジェクトフォルダの作成

他のプロジェクトと同様に、整理して管理しやすくするために、このための専用フォルダを用意する必要があります。

利便性のために、パソコン上の簡単に開くことができる場所に移動します。通常どおりに新しいフォルダを作成します(Linuxの場合は、ターミナル内で mkdir プロジェクト名 を使用できます)。ボットに使用したい名前がすでにある場合は、フォルダ名としてそれを使用することができます。そうでなければ、当面の間は discord-bot などの名前を付けても構いません。

フォルダの作成が終わったら、それを開きます(Linuxの場合は、ターミナル内で cd project-nameを使用できます)。

# コマンドプロンプトを開く

Linuxを使用している場合は、 Ctrl + Alt + Tで素早く端末を開くことができます。

Windowsを使用していて、コマンドプロンプトを開くことに慣れていない場合は、次の手順でできます:

  1. ボットのプロジェクトフォルダを開く
  2. Shiftキーを押しながらフォルダの中を右クリックする
  3. 「コマンド ウィンドウをここで開く」オプションを選択する

すると黒い背景のウィンドウが開きます。少々魅力的ではありませんが、ガイドの別の部分で、より強力なツールの使用について説明します。

# コマンドプロンプトを使用する

コマンドプロンプトを開いた状態で、node -vコマンドを実行してNode.jsが正常にインストールされたことを確認してください。v8.0.0v12.0のような表示を見たら、素晴らしい!そうでない場合は、戻ってインストールをやり直してください。

次に実行するコマンドはnpm initです。このコマンドはpackage.jsonファイルを作成します。これはあなたのボットが使用する依存関係や他の情報を記録するために使用されるものです。あなたがそれによって少し混乱しているならば、当面それを無視することもできます。

npm initコマンドは一連の質問をします。よくわからない場合や、飛ばしたい場合は、空白のままEnterキーを押しても構いません。

TIP

すばやく始めたいときは、npm init -yを使用して、すべてを自動で記入してもらうことができます!

これでdiscord.jsをインストールする準備が整いました。


# discord.jsのインストール

Node.jsをインストールし、コンソールを開いてコマンドを実行する方法を理解したので、最後にdiscord.jsをインストールします。

discord.jsをインストールするには、npm install discord.jsと実行します。これには少し時間がかかりますが、すぐに終わるでしょう。

WARNING

インストールが完了すると、次のようになります。 npm warnings
これは完全に正常であり、正しく動作したことを意味します。 discord.jsを使用するために表示されている項目をインストールする必要はありません。それらは完全にオプションです。

以上です!必要なものがすべて揃ったら、ボットの開発を始める準備はほぼ整いました。


# linterのインストール

開発している間、多数の構文エラーに遭遇したり、または単に一貫性のないスタイルで書いていることに気付くかもしれません。これらの問題を解決するためにlinterをインストールすることを強くお勧めします。一般的に、コードエディタは構文エラーを指摘することができますが、linterを使用すると、設定で定義したとおりにプログラムを特定のスタイルに強制することができます。これは必須ではありませんが、強くお勧めします。linterのガイドはこちら